実は・・・の話

 私自身の話ですが・・・

高校時代はバドミントン部に

所属しており、男子校でしたので

毎日むさ苦しい中、体育館の中で

部活をしてました。


 そして、もう一つ掛け持ちで

応援団に所属してまして、3年生の

時には、団長をつとめました。

高校野球の県予選の応援がメインの

仕事でしたが、やはり昔からのシキタリが

ありました。基本的には、代々団長に伝わる

物を身につけました。

①3mくらいする「必勝」とかかれたハチマキ

②タンランの上に襷を掛ける

③ボンタン

④15cm足のある下駄

これらを身にまとい、髪型をオールバックにし

眉毛を細くそり、野球場に入ったら常に「メンチ」

を切る!!というシキタリの下行動してました。


 そして試合が始まると、自軍の攻撃中には誰よりも

大声を出し、踊り、水をかぶりました。また、相手軍

攻撃中は通常だと座って休憩しているのですが、

団長は相手の応援をはね返すという意味で、常に

仁王立ちになり睨みをきかせてました。


 自分がたまに体育会系の血が出てくるのは、

この経験が影響してるかもしれません・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント