11月の住宅ローン金利は・・・

 本日、ニュースで報道されておりましたが、

11月の大手行の住宅ローン金利ですが・・・

再び下がる見込みとなりました。


 10年固定で1.10~1.40%となります。

9月で消費税増税の駆け込み需要は一段落の感は

ありますが、住宅ローンの顧客獲得競争はより

一層激化しいるようです!!


 長期固定金利の動向が景気と連動する側面は

ありますので、日本経済まだまだ先行き不透明

なのかもしれません・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント