税制改正大綱決定

 本日は、政府与党が決定した税制改正大綱

の御案内です。

 2013年度の税制改正の中で、住宅関連は

2点あります。

 ①住宅ローン減税の4年延長・拡充

 現在も住宅ローン減税はありますが、

本年の年末に期限を迎えます。そこで、

2014年から5年間の延長及び2014年

4月から年間の減税額を最大20万円から

40万円へ引き上げる事となりました。

 ②省エネ改修減税の延長・拡充

 こちらも二重窓や断熱性能に優れた

材料での改修やバリアフリー化の改修

などにかんして所得税の控除がありますが、

それも2014年末までの延長となりました。


 これらは、消費税増税を見据えた政府・与党の

措置であります。

 今後のお住まいの計画にご参考にして頂ければと

思います!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント