実るほど・・・

111004_1019~010001

 高台の建物からの大田原の景色です。

奥に見えるのが、那須連峰の山々です。

すっかり澄み渡った秋の空になりましたね。



 『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』
 
        もしくは、

 『実るほど頭(あたま)の下がる稲穂かな』



 この季節にぴったりの俳句ですが、

この句には、「人格の高い人ほど、相手に対して

態度が謙虚である。」との意味があります。


 そのような態度であり続けたいものですね。


 あ~、なんだか先生っぽくうんちくを垂れ流して

しまいました・・・

 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント