年収200倍の法則

 ある時、上司にどのような財布を使って

いるか聞かれました。

私は、折りたたみタイプの1万円程の財布を

使っておりますので、そのように言いましたら、

「松島は、200万円の男だな!」と

言われました。

そして、この本を貸して頂きました。

本(縮小)

税理士の亀田潤一郎さん著の

「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」

ここに、答えが書いてありました。


 その人の、財布を見れば年収やひいては

その人のお金に対する考え方や人生観がわかる!

という本です。

読み進めると、「当っている!!」と

思う箇所が沢山ありました。


 興味があれば、是非読んでみて下さいね!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント