サッカー日本代表の戦い。

 昨日の夜、サッカーのワールドカップ

アジア最終予選で、

「日本×オーストラリア」戦が行われました。

敵地での戦いという事で、かなりのプレッシャーが

かかった中での戦いだったなと思います。

また、日本のパスサッカーとオーストラリアの

体格を生かした前線へのロングボール主体の

サッカーと全く違くスタイルの激突という事で、

とても見ごたえがありました!!


 結果は、1対1のドローゲーム。

結果は、賛否両論あると思いますが、

日本代表は逆境の中で、メンタルをしっかりと

保ち、良かったなと思います。

オーストラリアとは過去に様々な

因縁がありますからね。


 「お疲れ様でした。」と言いたいです!!

スポンサーサイト