スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル・旅館の消防検査

 先週に広島県福山市のホテルで7名の

宿泊客が死亡するという痛ましい火災が

発生しました。

 その後の、現場検証等で建築基準法や

消防法に違反をしていた建物の可能性が

ある事が判明しています。

また、消防の方でも、火災が起きたホテル

を約9年間立ち入り検査してなかった点も

明らかになっています。


 昨日の報道では、国土交通省と総務省消防庁

が、3階以上のホテルや旅館など宿泊施設を

対象に、建築基準法や消防法に違反していないか

緊急検査するように地方自治体に通知しています。


 私共、建築に携わる者としては、人命第一の

建物を作り、またお客様に提案していく事の

重要性を痛感しました!!

 抜け落ちそうな視点をプロの目で指摘できる

ような仕事をしていきたいですし、していける

ように日々勉強していきます!
スポンサーサイト